2006年12月13日

デグーの飼育に必要なもの

ケージ
デグーはいろいろなものをかじる習性がありますので、かじられても安心なものにしましょう。

柵もかじりますので、メッキや塗装でなくできればステンレス製がいいです。

ステンレス製は金額がけっこうしますのでお財布と相談で。

運動量も豊富なのでできるだけ大きいケージを用意しましょう。

チンチラ用やフェレット用のケージがオススメです。


巣箱
デグーが落ち着いて眠れるところやパニックになったと時に隠れる場所として必要になります。

小動物用のかじっても安心な木製のものがオススメです。


床材
デグーはけっこうもぐったり、エサを隠したりもしますので床材が必要です。

針葉樹などのパインチップはアレルギーのもとになりやすいので使用しないほうがいいでしょう。

オススメは広葉樹のチップがいいでしょう。また、チモシーなどのロング牧草もいいでしょう。


エサ鉢
かじったり、ひっくり返したりしますので、ステンレスや陶器などのある程度重さがあるものや、固定できるものがいいでしょう。


給水ボトル
ハムスターやチンチラなどの小動物の給水ボトルがいいでしょう。

ベビーなど給水ボトルが使えない場合は、果物から水分補給させるか、小さめなエサ鉢を利用しましょう。

しかし、そのほかの場合は衛生面からも給水ボトルを使用しましょう。


かじり木
デグーはとにかく良くかじりますのでかじってストレスを発散できるようなものを用意しましょう。

ハムスターやチンチラ用のかじり木などがいいでしょう。

中には、あっという間にかじり木がなくなってしまった、何てこともありますから。


回し車
どうしても必要なものではありませんが、デグーは運動量が多いのであったほうがいいです。

これもかじられてしまうので、金属製のものを用意しましょう。

また、複数でデグーを飼育する場合一匹が回している場合にもう一匹が挟まれてしまう恐れもありますので、その場合は使用しないほうがいいでしょう。


エサ
デグーは体内でビタミンを作り出すことができませんのでビタミンが強化されているものがいいでしょう。

デグー用のものか、なければチンチラ用やモルモット用でも代用できます。

ただ、ハムスター用はないよう成分が違いますので使用しないほうがいいです。

後は、牧草です。カロリーが低めのチモシーがいいでしょう。牧草はいつでも食べれるようにしてあげましょう。


砂浴び用の容器
チンチラ用を使用するか、焼酎の空き瓶などを利用するといいでしょう。


砂浴び用の砂
チンチラ用のなるべく細かい砂がいいでしょう。


人気blogランキングへ
ペットリンクスへ
エキゾチックアニマルサーチへ
bloogへ
ブログ村 小動物ブログ

ニックネーム アニマル at 00:57| Comment(0) | TrackBack(1) | デグー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

デグーとは?

デグーはテンジクネズミの仲間です。

またとてもよく慣れるため、欧米ではペットとしての歴史もあります。

野生のデグーは南米(チリ)の標高1200mくらいの高地に生息しています。

生まれたときは14gですが成長すると170-300g程度になります。体長は12-20cm(尻尾は別途12cm)。

茶褐色の毛色が特徴です。これがもし、もっといろいろなカラーバリエーションがあったのなら、人気のペットとなると思います。

非常に人間になれるし、ハムスターよりも寿命も長いしかわいいと思うのですが、、、

夜行性とも昼行性とも呼ばれています。飼育する人間にあわせて生活できるようです。

オスとメスの区別は肛門と生殖器の距離で判断します(ハムスターと同じ)。

また、日経サイエンスという雑誌で「アンデスの歌うネズミ、デグー」と題して特集されるほど、実に多彩な鳴き声でコミュニケーションをとります。

いろいろなパターンがあるようで聞いていても楽しいです。

デグーを飼うのは、オスとメスの1ペアまたはメス2匹で飼育することをおすすめします。

集団性を好むため1匹では寂しがります。

逆にオス同士や多数で飼育するとケンカがおきてしまいます。

ちなみに我が家はメス2匹です。


人気blogランキングへ
ペットリンクスへ
エキゾチックアニマルサーチへ
bloogへ
ブログ村 小動物ブログ

ニックネーム アニマル at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デグー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

デグーの尻尾

デグー尻尾.jpg


デグーの尻尾の先端部分は、フワッと広がっています。

この尻尾は別名「トランペット・テール」とも呼ばれています。

尻尾を掴んだり、引っ張ったりは絶対にしてはいけないことです。

靴下が脱げるような感じで、尻尾の表皮がズルッと抜けてしまいます。

そうなってしまったら、もう尻尾は元に戻らないので注意しなくてはいけません。






人気blogランキング
ペットリンクスへ
エキゾチックアニマルサーチへ
bloogへ




ニックネーム アニマル at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デグー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

我が家のデグー・ミー 「ベロベロ・・・」

デグー ベロベロ.jpg


なぜか・・・ゲージをベロベロなめる我が家のミーです。

かじるのが大好きなデグー。かじれるところを探しているのかな???




人気blogランキング
ペットリンクスへ
エキゾチックアニマルサーチへ
bloogへ
ニックネーム アニマル at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | デグー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

我が家のデグー・ミーとケイ 「なんか頂戴」

我が家のデグー・ミーとケイはとってもよく食べます。

何でもかんでもよく食べます。今は成長期なので特によく食べます。

それなので、日に日に大きくなっていっています。

二人はとっても仲良しで、いつもくっ付いていて全く同じ行動をします。

今日の二人は・・・

デグーなんかちょうだい.jpg

エサだけでは物足りなくて、おやつを頂戴と猛アピールです。





人気blogランキングへ
ペットリンクスへ
エキゾチックアニマルサーチへ
bloogへ
ニックネーム アニマル at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | デグー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする